>小部経典

8 テーラガーター

1.13. ヴァナヴァッチャ長老の詩偈

青き雲の色の、好ましく、冷たい水があり、〔常に〕清らかさを保ち、〔心地よい〕インダゴーパカ〔草〕に覆われた、それらの巌“いわお”は、わたしを喜ばせる。ということで――

 ……ヴァナヴァッチャ長老は……。