>小部経典

8 テーラガーター

1.18. シンガーラの父なる長老の詩偈

ベーサカラー林に、覚者(ブッダ)の相続者たる比丘が有った。〔わたしは〕骨の表象(骨想:身体を骨の連なりと見る観想法)によって、この地の全部を充満した。欲望〔の対象〕にたいする貪り〔の思い〕と、わたしが思うなら、それは、ごくすみやかに捨棄される。ということで――

 ……シンガーラの父なる長老は……。