>小部経典

8 テーラガーター

1.73. マーナヴァ長老の詩偈

しかして、老いた者を見て、かつまた、病み苦しむ者を〔見て〕、さらには、寿命の消滅へと至った死者を見て、そののち、わたしは、〔家を〕出て、出家した――意が喜びとする諸々の欲望〔の対象〕を捨棄して。ということで――

 ……マーナヴァ長老は……。